沖縄ダイアリー
沖縄で遊ぶ、観光、暮らす人のための情報サイト

石垣島で幻の島と青の洞窟へ行ってきた【シュノーケリング体験】

公開日2016/07/10更新日2021/04/17
written by みっちー
目次

2016年7月。彼女と一緒に初めての石垣島旅行です。

やはりシュノーケリング体験はやってみたい!

ということで、色々なお店のプランを見ていたところ、「RISE石垣島」さんの【1日】幻の島+石西礁湖シュノーケル+青の洞窟シュノーケルプランというのが一番気になり申し込んでみました!

店名:RISE石垣島 石垣港店
住所:〒907-0013 石垣市浜崎町2-1-12
電話番号:0980-87-0136

迎え

8:30頃に市街地エリアであれば宿泊先へ迎えに来てもらえます。

その後、他の参加者を順に拾っていき、港に向かいボートに乗ります。

幻の島

潮が引いている時だけ姿を見せる「幻の島」へとボートで移動!

船酔いが心配な方には腕に巻く酔い止めバンドを貸してくれます。

「幻の島」は海の真ん中に存在する砂浜で、CMの撮影やウェディングの撮影などにもよく利用されているそうで絶景です!

石西礁湖シュノーケル

幻の島の後は、ボートに戻りまた移動です。
シュノーケリングをやるために石西礁湖エリアへ。

人生初のシュノーケリング体験ですが、あまりにきれいで感動しました。
魚や珊瑚、海中の景色を楽しむことができます!

ちなみにライフジャケットを着用するため、泳げない方でも安心して楽しむことができます。僕の彼女も泳げないのですが、溺れる心配無くシュノーケリングを楽しんでました。

残念なことに、シュノーケルを楽しむことで、撮影するのを忘れてしまいました。。

ランチタイム&休憩

シュノーケルを終えたら一度港に戻り、お弁当をもらいランチタイムです。

お弁当を食べ終えたら、車で次のシュノーケリングスポット、青の洞窟へ向かいます。

青の洞窟シュノーケル

青の洞窟へシュノーケリングしながら向かいます。

石西礁湖エリアと違い、浅瀬もあるのでナマコなどが手でつかめたりします。

青く輝く光が美しい"青の洞窟"。
ちなみに石垣島だけでなく沖縄本島の恩納村の真栄田岬にも"青の洞窟"はあります。
固有名詞ではなく、青く輝く洞窟のことを"青の洞窟"と呼ぶそうです。
(沖縄以外にも日本各地に"青の洞窟"と呼ばれるスポットは存在します。)

洞窟の奥には、男性器の形をした鍾乳石が!!

洞窟を出たら再度シュノーケリングを楽しみます!

まとめ

シュノーケルが終わったら宿泊先のホテルまで送ってもらえます!

一日とても楽しく過ごすことができて満足でした!

他にも体験プランがあったので今度また石垣島に来ることがあれば、他のプランも申し込んでみたいなと思いました!